施主様の声

施主様の声をご紹介します

健康

射水市Y様邸

健康的な笑顔と身体を育む 空気環境のいい暮らし。

「鉄筋造りのマンション暮らしは高気密ゆえの暖かさは感じられたものの、密閉空間という息苦しさや空気のよどみを常に感じていました」と当時の暮らしを振り返るY様。息子さんの誕生がきっかけとなり、新築を検討しはじめられたそう。
偶然通りがかった今回の加盟店の展示場に足を止めたY様ご一家。当時の家づくりの想いとしては「デザイン性の高い家が欲しい」と漠然とお考えだったご主人。しかし同社の展示場で採用されていたWB工法を知れば知るほど「デザインは後でどうにでもなる。家づくりは基礎となる構造が重要」と、考えを改められたのだとか。

通気性と断熱性を兼ね備えた新しい家の暮らしは「前の住まいのような空気のよどみもまったく感じず、空気環境の良さを実感しています」と、ご主人。その隣で「悩みの種だったアトピー肌の肌荒れがほとんどなくなったことが本当に嬉しいです」と、笑顔の奥様が話してくださいました。

冬の時期は室内が少しカラッと感じるときもあるというY様邸。そんなときは、エアコンと加湿器をうまく併用することも。風通りのいい設計なので、夏は涼しく省エネに過ごせました。

健康的で快適な暮らしが、これからもご家族の笑顔を育んでいくことでしょう。

オーナー様からひとことアドバイス

家づくりを考えた際、デザインより、住空間の空気環境を優先して考えたことで満足した結果になりました。これから建てられる方も、一度は空間換気の点も検討されることをおすすめします。