施主様の声

施主様の声をご紹介します

空気環境

富山市H様邸

気持ちいい空気の中、 心身が健やかになっていきます。

人と家の出会いにも、縁はあります。
家づくりを考えていたH様ご夫婦は、展示会で、数社の展示場を見学。最後の1棟に寄ろうとしましたところ、少し列ができていたため、その向かいの展示場に入りました。ご夫妻ともども疲労困憊の状態でしたが、展示場に入った途端、「他にはない空気を感じました。気持ちいい空気の中にいるうちに、どんどん元気になっていきました」と、身体が喜ぶのを体感されたそうです。

その展示場を手がけた今回の加盟店は、パッシブデザインなど自然と融合させることでWB工法をより活かした家づくりを行っています。同社と出会うことで、WB工法にも初めて出会ったご夫妻。「この空気の中で毎日を過ごせたら、どんなにいいだろう」と、同社に施工を依頼されました。

実はご主人は、新築の家に行くと頭が痛くなる体質。空気の澱みを感じて、体調が悪くなることもあったそうです。しかし、この新居にご入居されてからは「寝付きが良くなり、朝まで起きなくなりました。慢性アレルギー性鼻炎もだいぶん良くなり、風邪もひかなくなりました」と微笑みます。

奥様は「お香やアロマを使うのがもったいないと思えるほど空気がきれい。今は匂いのないことが当たり前になってきていますが、それ自体がすごいことなのでしょうね」と、ご夫妻ともども住まいが心身に及ぼす影響の大きさを実感されています。

オーナー様からひとことアドバイス

私たちは、この環境がどうしてもほしかった。一生住むことを考えて、機能性やデザイン性だけでなく、健康を重視して家づくりを考えられるといいと思います。